FC2ブログ

日常の身の回りの事を書いてます

プロフィール

ペイオフネクスト

Author:ペイオフネクスト
ピー!・エス・パ!へようこそ!
平日多忙のため更新は毎週末が中心です。
よろしくお願いします。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
0 コメント

梅そうめん

多忙な仕事から取り敢えず解放されて今日から1日多い3連休になりましたヽ(^o^)丿
ペイさんお疲れ。

まだまだ残暑が厳しく特に最近は曇りや雨の日が多くて多湿です。
高温多湿ってかいた汗が乾かないから疲れやすい。
そんな疲れた体の疲労回復に期待が出来る「梅干」。
今回は、和の料理の鉄人・道場六三郎大先生が自身のYouTubeチャンネルで公開した「梅そうめん」
を自分も作ってみました。
少し時間はかかりますが、作り方そのものはとても簡単なので心配ご無用です(笑)

先日、ご近所の奥様から奥様のお母様が作られた自家製梅干しのお裾分けを頂きました。
頂き物の梅
おにぎりに早速使わせて頂きましたが塩分濃度がかなり高め。
そんな塩分濃度の高い梅干しで塩抜きも出来るのが梅そうめんです。

材料(1人前)
・梅干し 1個
・そうめん 一束
・大葉 2、3枚
・白だし 希釈率に合わせて200㏄ぐらい
作り方
1.希釈した白だしを器や容器入れ梅干しも入れます。
2.蒸し器に入れて梅がふっくらと戻るまで40分から1時間ぐらい蒸します。
  蒸している間にそうめんを茹でましょう。
  ※長時間蒸すので蒸し器の水が無くなって空焚きしないように注意!
梅そうめん1
※冷やしで食べたい時は事前に梅干を蒸して、粗熱が取れたら器ごと冷蔵庫で冷やしておきます。

3.茹で上がったそうめんをザルにあげ水気だけ切ってどんぶりに入れ、蒸した梅干しと白だしを
  そのままかけて大葉を添えたら出来上がりー。
梅そうめん2

梅がふっくらと戻って塩気も適度に抜けて白だしに出て、梅も箸で簡単に切れるようになります。
梅の風味が爽やかなそうめん。

今年91歳になられる道場大先生は現在もお店の厨房に立ち創作意欲もいまだ健在!凄過ぎです。
僕もおじいちゃんになっても元気に料理を作りたいです。

夏の疲れに「梅そうめん」。
お試しあれ。

コメント

非公開コメント