FC2ブログ

日常の身の回りの事を書いてます

プロフィール

ペイオフネクスト

Author:ペイオフネクスト
ピー!・エス・パ!へようこそ!
平日多忙のため更新は毎週末が中心です。
よろしくお願いします。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
0 コメント

N-ONEの良いところ その2

「良い所」、「悪い所」を2回に分けて書くと以前しましたが、もう少し良い所を書き出しますw

1.燃費。
前回市街地で12.5キロと書きましたが、燃費計をリセットして再計測をしたら伸びてました。
 
燃費 
リッター当たり14.3キロ。N-ONEのオーナーの中では良くない方かも知れません。 
でも、満足です。これから初夏を迎える季節になってエアコンを稼働させると落ちるのは確実です。
どこまで下がるかが気になります。ガソリン高いからなぁw 
 2.エンジン。
 
エンジン 
型式S07A。DOHCターボ、7速パドルシフト付きAT。
 嘗てホンダF1マシンに携わった方々が開発をしたそうです。 
同じ型のエンジンを心臓部に持つ同じNシリーズの大人気車「N-BOX」とは、エンジンの味付けが違うとか。
ホンダファンの私としては、F1のスタッフが造ったと言うだけでプレミアムなのですw

タコメーターは、一応7000回転からレッドゾーンですが、全開にしたことは一度もありません。
タコメーター 
ターボならエンジンを高回転にさせないと効かないとかありそうですが、
この辺りは昨今のダウンサイジングターボ
規格に基づいて、低回転で効くようになっています。
エンジンの最大トルク発生回転は2600回転。
常用回転域なので、あまり引っ張って走るよりも、イザという時は早めのシフトアップの方が速く走れると思います。 

3.タイヤ
最上級グレードの「プレミアム」ではないのでサイズは165/55 14インチサイズ。
ノーマルタイヤ 
タイヤは純正でダンロップ「エナセーブ」。タイヤの扁平率が高いので見た目は締りがありませんw
でも、このサイズが昭和っぽくて気に入ってます。買い替えても安いだろうしw 
ホイールはホンダロゴ入りノーマルながら製造メーカーはエンケイ。
レトロ調で掃除もしやすい。
 
純正ホイール1 
仮にお金があってもアルミは履き替えません。 
 4.室内
 
シートカバー2a 
とても高価でしたが、昨年付けたシートカバーはとてもいい感じです。 
寒く空気が乾燥している時でも降車時の静電気(パチパチ)が起きていないような気がします。
N-ONE 4 
インパネ周りは、必要な物をシンプルにまとめてます。
多彩な装備が付いてゴチャゴチャしているよりはいいかなと思います。
N-ONEのメーカーオプションには「ディスプレイオーディオ」なるモノがあります。
ディスプレイオーディオ 
画像はホンダのHPからの頂きものです。(すまんw)
これ、いいよなぁ・・・。
デザインいいし正直欲しかった。 
しかし、ノーマルオーディオもそれなりに実用性が高かったりするのです。
 
携帯充電 
ナビから携帯の充電w
ディスプレイオーディオ装着車には、ポケットを無くしてコントロールパネルが付きます。
ポケットは、タバコとライターが入りそうですけどw
僕は吸わないからそれはそれで重宝しているのです。 
「もう少し」と言いながら長々といっぱい書いちゃいました。

次回は、気に入らない悪い所を書きます。

たぶんね・・・ww

コメント

非公開コメント