FC2ブログ

記事一覧

ふきを貰った

代表的な春野菜の一つ「ふき」。
今朝の町内清掃終了後におばちゃんから自家栽培のものを分けてくれました。

ありがとう(^-^)/

依頼を受けた草むしりにの方は、依頼主の都合で来週の日曜日へ延期になったので少しはゆとりが出来たかもw
ふき1 
せっかくなので、茎はもちろん葉っぱも使います。

まずは下処理。
葉と茎を切り分けて、茎のみ粗塩で塩ずりします。
ふき2 
茎を丸ごと茹でたいのでフライパンを使います。
ふき3 
それでも収まりきらなかった。半分にすれば良かったwww
茹でた後の下処理で面倒なのが皮むき。
実に地味な作業です。忍耐力が問われますw
ふき4 
後は一本の茎を5~6等分に切って鍋で水気がなくなるまで甘辛く煮て・・・・
ふき6 

唐辛子があれば見た目も良くなるでしょうけど、無いので七味唐辛子で誤魔化しますw
ふき7 
出来上がり~。お昼ごはんのお供にしました。
亡き母もこれをよく作ってくれましたが、母の手作りの味には遠く及びません。
修行が足りませんなw

「葉っぱ」
あまり食べる習慣ってないんですかね?
母も茎の煮物は作ってくれたものの、葉っぱを使った料理はちょっと記憶がありません。
そんな訳で、葉っぱだけ母を超えますw
ふき5 
茎を茹でたついでに葉っぱも茹でます。
灰汁が強いんだよね、この葉っぱw
大人の味にするなら苦味を出すために茹でこぼしは1回。
苦味を出したくない僕のような方は2回は茹でて灰汁を出してしまいます。

茹でた後は細かく切って、フライパンにごま油を引いて炒め、みりん醤油で味付けする炒め煮にします。
ふき8 
以前、「大根の葉っぱ甘辛ご飯」(2015年1月2日付ブログ)でご紹介したレシピの流用です。
これは出来た後にタッパーに入れて冷蔵庫で保存。常備菜にしてご飯にトッピングして頂きます。

晩御飯が楽しみだ(*^_^*)

食材を頂けるのは本当に有難いし助かります。
料理のお勉強にもなるしねw



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペイオフネクスト

Author:ペイオフネクスト
ピー!・エス・パ!へようこそ!
平日多忙のため更新は毎週末が中心です。
よろしくお願いします。

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -